ザゼンソウ

(栃木県大田原市)

本日は市指定天然記念物に指定されているザゼンソウ群生地を尋ねた。サトイモ科の植物で
水芭蕉にも似た感じで、10-20cmの仏炎苞に包まれたユニークな形をしています。この群生地
は伏流水の湧き出る湿地帯にあり、約2万株、うち1割が毎年開花するそうです。面積は
1379.4uあり私有地のため開花時期のみ開放しています(’04.02.22)

(注)群生地の場所は「リンク集」掲載の「大田原市観光協会」のホームページをご覧下さい

MIDI:サイト「童謡・唱歌の世界」より メンデルスゾーン曲/緑の森よ