好天に恵まれた18日、TX(つくばエクスプレス)とシャトルバス、ケーブルカーを利用して尋ねた。
カタクリはケーブルカー山頂駅から女体山方面に向ったすぐの場所の柵の中に少しありました。
立ち入り禁止で保護されているのは佐野・三毳山と同じでしたが、決定的に違うのは次の点で
す。山頂駅を出て左方面に男体山があり、それを取り巻くように約1.5kmの自然研究路があり
ますが、この周回路の両側に自然なままのカタクリがたくさん咲いています。この周回路は階段
が多く、約1時間で歩くことが出来ます。もうひとつ三毳山と違う点は三毳山はカタクリとアズマイ
チゲ・ニリンソウの組み合わせでしたが、筑波山はカタクリとキクザキイチゲ・ニリンソウの組み
合わせです。キクザキイチゲの淡いブルーは何とも言えません。乗り物、景色ともご紹介致します。
(’06.04.18)

カタクリキクザキイチゲ

筑波山

自然研究路地図

キクザキイチゲ(キンポウゲ科)

カタクリ

ユリワサビ

ニリンソウ



ハルトラノオ

タチツボスミレ

エイザンスミレ

筑波山神社

ケーブルカー山頂駅

ケーブルカーもみじ号

MIDI:サイト「童謡・唱歌の世界」より