案内看板      手軽なのは管理センター口、栃木花センターからハイキングも良い

案内看板2      10月までいろいろ花があります

群生地入口に立つ看板

一面にカタクリの群生、これは見事です

春の妖精 カタクリ

この淡い紫色は何とも言えません

みかも山への登り斜面に群生

群生地の広さは1.5ヘクタール

佐野三毳山

群生の規模は関東一

カタクリは三毳山(みかもやま)の北斜面に群生しており、その風景は見事です。ユリ科の

植物で、花が咲くまでに7-8年かかるとのことです。尋ねたときはアズマイチゲがもう少しで咲

く時期でした。なお、今年のカタクリの場合、4月8日頃までが見ごろと係りの人の説明が

ありました (’05.03.29)

カタクリ

その 1
その 2

那須旅行の帰りに1年ぶりに寄りました。西入口で駐車料金500円を支払い、5分ほど登ると群生地入口

に着きます。昨年と風景は変わっておりませんが、途中にあった売店が駐車場付近のプレハブの建物に

移動しました。本日はあいにくの強風で、5分ほど咲いたカタクリが大きく揺れ寒そうな感じを受けました。

この群生地はカタクリ、アズマイチゲ、ニリンソウの三つが、タイミングが良ければ同時に見ることが出来

ます。今回はカタクリよりもアズマイチゲ、ニリンソウが目的でしたがニリンソウは全く咲いていませんでし

た。今回の収穫はアズマイチゲの写真が撮れたことです(’06.03.20)

アズマイチゲ

カタクリ

(キンポウゲ科)

この花の白さは格別です