栃木県・日光市 上三依水生植物園

 NO.1 2015.06.30

下方に2回目あり

ここは自生地ではありませんが、幅広い植物が管理されており、駅に近いので霧降高原とセットで

尋ねました。この植物園はヒマラヤの青いケシが数多く育てられており、この時期は1輪のみが

かろうじて咲いていました。比較的高山に咲くコマクサがこの植物園にもありましたが、枯れる寸前

でした。季節、季節で花の種類が違いますので、冬場を除いていろいろ見ることが出来ます。交通は

東武鉄道・鬼怒川線が乗り入れている野岩鉄道の上三依塩原温泉口駅から徒歩5分ほどです(’05.06.30)


エゾノエンゴサク
(ケシ科)

入口は国道から一寸入ったところに

キョウカノコ
シモツケの園芸品種でバラ科

イワベンケイ
(ベンケイソウ科)

ヤツシロソウ
(キキョウ科)


クマガイソウの蕾
(ラン科)

ミズバショウ
(サトイモ科)

ヤブレガサ
(キク科)

ミスミソウ
(キンポウケ科)

(同左)

ニリンソウ
(キンポウゲ科)

オオバナリエンレイソウ
(ユリ科)

治温泉・鬼怒川川下りとセットで約8年振りで尋ねた。天気に恵まれ

気持ちの良い2時間でした。しかし、思ったより園内は狭い感じでした。

この時期咲いていた13種類を掲載します





ヒマラヤの青いケシ

シライトソウ
(ユリ科)

クリンソウ白

クリンソウ赤


カタクリ
(ユリ科)

アズマギク
(キク科)

ショウジョウバカマ
(ユリ科)

タツタソウ
(メギ科)

エゾノリュウキンカ
(キンポウゲ科)

リュウキンカ
(同左)
 NO.2 2012.4.28

ハクサンフウロ

コマクサ
(ケシ科)

ショウマ
(ユキノシタ科)

(注)水生植物のスイレンも咲いていましたが写真は省略します。また東京近辺では咲き終わった
   シランが盛んに咲いていました。