宝篋山

筑波山の南東側にあるこの山は、461mと低山のためか地元の人にも案外知られていません。
しかし、登るコースが6つもあり、山野草も豊富で、ハイキングの穴場的存在です  (2012.4.16)


つくば市役所発行の
ハイキングガイド

裏面には6コース
の概要を記載

頂上から筑波山を望む

東京スカイツリーを
意識した看板あり

いろいろと地図を探しましたが、この山の表示がされていないものが多い


我々は山口コーース(2)
で登り、同(1)で下山

最初の分岐

途中の分岐

エイザンスミレ

ニオイタチツボ゛スミレ

ニョイスミレ

イワボタン
(ユキノシタ科)

クサノオウ
(ケシ科)

マルバコンロンソウ
(アブラナ科)

ムラサキケマン
(ケシ科)

ネコノメソウ
(ユキノシタ科)

セントウソウ
(セリ科)

シュンラン
(ラン科)

ツクバキンモンソウ
(シソ科)

ツルアリドオシ
(アカネ科)

ウグイスカズラ
(スイカズラ科)

ユリワサビ
(アブラナ科)

タチツボスミレ

間違いあればご指摘いただきますようお願い致します